ピボットシステムからルーレットゲームの勝利のオッズを増やす方法

ルーレットゲームは世界中のオンラインカジノでプレイされる一番人気のギャンブリングゲームのひとつとなって来ました。ルーレットは回転盤のシンプルなゲームです。プレーヤーの勝ち目は、専門の戦略ではなく運に任せるのみ。このように、ルーレットゲームは、ブラックジャックやバカラなどの他のカジノゲームと比較してもシンプルで簡単にプレイできます。ルーレットカジノゲームでのプレーヤーの勝ち目は運次第ですが、それでも、ルーレットの経験豊かなプレーヤーが開発した最適なシステムを使ってゲームを進めると、勝利の見込みが増えます。

ルーレットゲームプレイの人気システムのひとつは「ピボットシステム」というものです。ピボットシステムは新たに開発されたルーレットシステムで、プレーヤーのオッズを増やすのに重要です。以前のルーレットゲームに対する結果予測に信頼できるシステムは、アルゴリズムや数学の原則に対して非常に厳しいものでした。ピボットシステムは新たに開発されたシステムのひとつで、数学の原則よりもプレーヤーの運に頼ります。それにも関わらず、このシステムに興味があるので、ルーレットカジノゲームのほとんどのプレーヤーが頼ってきました。ピボットシステムはフィボナッチシステムなどのルーレットゲームの複雑なシステムとは異なります。フィボナッチシステムの場合、プレーヤーは数値列に対処しなければなりませんが、ピボットシステムでは、プレーヤーは自分の数字を作ることができるからです。

ルーレットゲームでピボットシステムを使って数字を作る方法

ピボットシステムでは、プレーヤーは実際にプレイする前にルーレットゲームのテーブルである程度時間を使う必要があります。ほとんどのオンラインカジノでこの活動を実行することができます。この後に、プレーヤーは、ルーレットのボールが止まる所のすべての数字を念入りに書き出すといいでしょう。理解しやすいように簡単な例を挙げましょう。プレーヤーがルーレット盤と数字を見ているとします。ボールは4、1、18、22、23、18に止まりました。それで、1度以上来た数字はここでは18となります。この数字がピボットナンバーとなります。それで、プレーヤーはこのピボットナンバーに賭けます。

ピボットナンバーでプレイ

選択したピボットナンバー18は1列の36スピンの賭けナンバーとして働きます。

ですが、合計36スピンのいずれかで勝つ場合には、プレーヤーはゲームプレイをやめて、ピボットナンバー作成の手順を再開しなければなりません。このシステムに関係する重要なことは、36スピンそれぞれに同じ金額を賭けるということです。つまり、プレーヤーの数字が36スピンの間にすぐに来る場合には、このタイプの賭けは36:1のペイアウト率なので、非常に利益が高くなります。

ピボットシステムの長所

最後に、これは勝利のシステムとしてプレーヤーの運を活用するかなりすばらしい方法です。この裏にある事実は、ルーレット盤のすべての数字にボールが着地するには同じ見込みが存在するということです。プレーヤーがひとつの数字に賭けを設定する場合には、その中で機能する構成を少なくとも与えます。これに加えて、ピボットシステムは毎回プレーヤーに同じ金額を賭けることを求めます。このようにして、プレーヤーが早くバンクロールを失う見込みを大幅に減らします。