モバイルベッティング:スポーツベットをどこからでもアクセスできるようにする

オンラインベッティングサイトは、スマホやタブレットへのトレンドを認識し、適切に対応します。現在、すべてのインターネットでの最高のスポーツブックにはモバイルオンラインベッティングオプションがあります。スポーツベッティングをシンプルにするアプリを開発するところもあれば、ウェブサイトのモバイル版に注力する所もあります。

どのサイトを選択しても、確かなことがひとつあります。バー、外出先のどこでゲームを見ていても、電話機から好きなようにすべての賭けをすることができる必要があります。

デスクトップの賭けとモバイルの賭けの違いは?

「モバイルベッティング」という言葉はモバイルデバイスで賭けをするという意味で、スマホやタブレットでの賭けを意味します。それとは別に、まさに普通のスポーツベッティングと同じです(少なくとも出くわすベットとオッズのタイプという点で)。

モバイルオンラインベッティングとデスクトップベッティングの違いは、すべて賭けのプロセスとビジュアルに関係しています。

モバイルベッティング最大のイライラとハードル

モバイルベッティングはデスクトップでのベッティングとはまったく異なり、確かにいくつか選ばれた問題があります。

絶えずページを切り替えなければならない

モバイルベッティングの最大のイライラは、ライン/オッズ表示に関連することです。利用しているモバイルスポーツベッティングやオンラインベッティングアプリによって、スプレッド、マネーライン、同じゲームの合計を見るために、色々なページに移動しなければならないことがあります。例えばNFLゲームのオッズを見ている時に、利用できる賭けのすべての名簿を知りたいと思うでしょう。スプレッドでの賭けはそのゲームの合計次第であることがよくあります。大抵のエキスパートは、低い合計のゲームにポイントを多く置きたがりません。2番目に、スプレッド、マネーライン、合計で儲けたお金で次に賭けたいことがよくあるでしょう。この場合には、1ページから行う方がうんと効率的です。

すべての情報が一度に欲しい、できるだけ1ページだけでできるようにしたいと、イライラは煮詰まります。モバイルベッティングは、そういった必要性を満たすにはあまり適していません。この制限は、まさに小さな画面でスポーツブックを表示することの現実です。すべての情報が1ページに合うわけではありません。一般的にモバイルスポーツベットサイトは、ユーザーに優しいインターフェースを作成するために最善を尽くしていますが、できるようにするにはただあまりにも多くのことがありすぎるのです。

サインアウトする

携帯電話で賭けをしている時には、進行中のゲームに賭けていることがあるでしょう。うまく行くインプレイベッティングへのカギのひとつは、ゲーム状況で最新の情報を得ることです。この情報を手に入れるために、ログインの問題があることがあります。

例えば、ライブのフットボールベットの場合、ほとんどどのスポーツブックでもどのチームがボールを持つかということを示します(普通は、そのチーム名の隣に小さな点がある)。フットボールのように支配権が少ないスポーツでは、チームの勝率は、現在の攻撃のダウンと距離で大幅に変わることがあります。

複数のアプリ間を移動してからモバイルスポーツブックに戻る場合には、長い間離れていたために普通はログアウトします。賭けに入るためにゲームにたどり着くためには、またサインしなければなりません。さほど難しいことではありませんが、繰り返し起こると、かなりうんざりします。最高のオッズ、特にラインが非常にすばやく変わる時には、最高のオッズを逃すことにもつながりかねません。